2020-05-11

三重・津 平治煎餅本店さん | 平治煎餅

毎日が和菓子日和 | 平治煎餅本店 | 平治煎餅
三重・平治煎餅本店 / 平治煎餅

こんにちは。「毎日が和菓子日和」の和菓子ライフナビゲーター、デザイナーの梅の実です。

今回は、三重県津市の「平治煎餅本店」さんの「平治煎餅」を紹介します。

やさしさをこめて作られたお煎餅は、やさしい甘さ

平治煎餅」は、三重県津市阿漕浦の伝説で、漁師の孝子平治が浜辺に置き忘れた笠をモチーフにつくられたお煎餅です。「平治煎餅本店」さんでは、母を想う平治のやさしさをこめてお菓子をつくっていらっしゃるそうです。たしかに、シンプルなお煎餅や和菓子のデザインからは、心の温かみを感じます。


平治煎餅本んの「平治煎餅」

外観は?

  • 平治の笠の形
  • パッケージにも“笠”の絵と“平治”の文字

味わいひとことメモ

  • 口当たりがよく、 優しい甘さのお煎餅
  • 食べ始めると止まらなくなりそう…
  • ショコラ味の「平治煎餅」もおすすめ!

季節は?

  • 定番
  • 実際に購入した時期:2019年9月 銀座三越 本和菓衆 / 2020年2月 日本橋三越 全国銘菓展など

とても美味しくいただきました。

平治煎餅本店さんの和菓子を五感で味わってみませんか

平治煎餅本店 さんのこと

  • 創業:大正2年 (1913年)創業
  • 梅の実のひとこと紹介: 軽い口当たりで、やさしい甘さの平治煎餅本店さんのお煎餅。このページでも紹介した笠型の「平治煎餅」が有名ですが、賽銭箱の形をしたパッケージのお煎餅があったり、お煎餅にメッセージや名入れができるサービスもありますよ。お煎餅のほかの和菓子も愉しみたいですね。
  • おすすめ銘菓:平治煎餅、平治最中 など
  • 平治煎餅本店さんの和菓子を買える場所:平治煎餅本店さんの各店舗のほか、一部の商品は平治煎餅本店さんのオンラインショップでもお取り扱いがあります 
  • お店の場所(本店): 三重県津市大門20-15
  • ホームページ(PC)http://www.heijisenbei.com/
  • ホームページ(スマホ)http://www.heijisenbei.com/sp/

Please look at this page picture of Japanese sweets, “WAGASHI”.

  • WAGASHI NAME : HEIJI-SENBEI
  • SHOP : HEIJI-SENBEIHONTEN, Mie japan


毎日が和菓子日和!

関連記事