2019-05-02

富山 引網香月堂さん | 万葉の梅園

毎日が和菓子日和 | 引網香月堂 | 万葉の梅園
引網香月堂 | 万葉の梅園

こんにちは。和菓子ライフナビゲーターの梅の実です。

新元号が 令和 になり、万葉集が注目されていますね。

30年も前に考案されたお菓子

富山の引網香月堂 さんの 銘菓 万葉の梅園 は、万葉集の歌をモチーフに いまから30年以上も前に考案された和菓子だそう。

富山 引網香月堂さんの万葉の梅園の魅力

では、さっそく、「いただきます」

透き通ったぷるぷるの求肥白あんで、 蜜で柔らかく煮た紀州の古城梅(こじろうめ) を包んでいて、白あんの上品な甘さと梅の酸味がすてきにマッチしています。

そして、口から鼻腔、そして脳天に梅の香りの風が走り抜けていくような、さわやかさが感じられました。和菓子の包み紙マニア としては、かわいらしい包み紙も見逃せません!

毎日が和菓子日和 | 引網香月堂 | 万葉の梅園
引網香月堂 | 万葉の梅園 の包み紙

引網香月堂 さんの「万葉の梅園」を五感で味わってみませんか

和菓子処 引網香月堂(ひきあみこうげつどう)さん

大正8年(1919年)創業 富山県富山市古沢に本店、富山県射水市に小杉店 、高岡市に伏木店 を構えています。凄腕の職人さんがいらっしゃることでも有名。
万葉の梅園 : 引網香月堂 さんの店舗、Webページのほか、高島屋など一部百貨店にて定期/不定期/曜日限定/期間限定などでお取扱いがあるようです。ご利用の際はご確認ください。 *「毎日が和菓子日和」 は、2019年3月に新宿タカシマヤさん にて 万葉の梅園を 購入しました。
引網香月堂さんのホームページはこちらhttps://www.hikiami.co.jp/

毎日が和菓子日和

関連記事
毎日が和菓子日和のこと
魅力を知る、もっと愉しむ
毎日が和菓子日和 | 和菓子の魅力を知る・もっと愉しむ | 和菓子イラストコラム