2019-12-20

東京・聖蹟桜ヶ丘 花鳥風月さん | 神宮の並木(特注和菓子)

毎日が和菓子日和 | 和菓子をとことん愉しむ講座 2019秋編 | 東京・花鳥風月 神宮の並木
和菓子をとことん愉しむ講座 2019秋編 | 東京・花鳥風月 神宮の並木

こんにちは。和菓子ライフナビゲーターの梅の実です。

先日の「和菓子をとことん愉しむ講座 2019秋編」で紹介した和菓子8種のうち、東京「花鳥風月」さんの「神宮の並木」を紹介します。

秋の風景の意匠について、地域ごとの違いを感じていただこうと思い、「花鳥風月」さんには、“東京の秋の風景をイメージ”して和菓子をつくっていただきたい。とお願いしました。

花鳥風月さんの「神宮の並木」

花鳥風月」さんが試作を重ねてくださり、完成した「神宮の並木」。特別な和菓子は、特別な感動を生む。という体験をすることができました。

外観は?

  • 銀杏の葉の形(葉先から色づいている)
  • 練り切り製

中身は?

  • 黒こしあん
  • 銀杏

味わいひとことメモ

  • 繊細な銀杏の葉の表現に感動
  • 中に銀杏が入っているのが、驚きでもあり、納得でもあり!
  • 銀杏の歯ごたえがよい
  • 銀杏の臭みは「花鳥風月」さんの職人さんの工夫により消えている
  • 銀杏の味と、練り切りと餡の甘味がまざりあった美味しさ
  • やわらかで瑞々しいこし餡
毎日が和菓子日和 | 和菓子をとことん愉しむ講座 2019秋編 | 東京・花鳥風月 神宮の並木
東京・花鳥風月 神宮の並木

季節は?

  • 秋 (特注和菓子)

合わせたお茶

  • ダージリンセカンドフラッシュ(インド)

とても美味しくいただきました。

花鳥風月さんの和菓子を五感で味わってみませんか?

和菓子処 花鳥風月さん

令和元年(2019年)7月創業。厳選した材料を使用し、餡も含め、丁寧な和菓子作りをしている。「豆大福」「もにゃか(猫の形をした最中)」「どら焼」のほか、季節の和菓子がおすすめ。
花鳥風月さんの和菓子が買える場所:原則として、花鳥風月さんの店頭のみ 
最寄駅:聖蹟桜ケ丘駅  
Instagram:wagashidokorokachofugetsu@

毎日が和菓子日和 | 東京・聖蹟桜ヶ丘 花鳥風月
東京・聖蹟桜ヶ丘 花鳥風月

毎日が和菓子日和」では、和菓子の魅力をお伝えするイベントなどをおこなっております。ご興味をお持ちの方は、ぜひ、「毎日が和菓子日和」のメールマガジンにご登録ください。次回のイベントが決定しましたら、ご案内をお送りいたします。


毎日が和菓子日和!

関連記事
毎日が和菓子日和のこと
魅力を知る、もっと愉しむ
毎日が和菓子日和 | 和菓子の魅力を知る・もっと愉しむ | 和菓子イラストコラム