2021-10-09

神奈川・川崎 伝菓 丸庵 | たい焼き

神奈川県川崎市多摩区 | 伝菓 丸庵 | たい焼き 稲城梨カスタード、つぶあん
神奈川県川崎市多摩区 | 伝菓 丸庵 | たい焼き

『皮と自家製あんの美味しさ』

こんにちは。「毎日が和菓子日和」和菓子ライフナビゲーター、デザイナーの梅の実です。

今日は、神奈川県川崎市多摩区の「伝菓 丸庵」さんの「たい焼き」をイラストコラムでご紹介します。

伝菓 丸庵」さんは、2020年にオープンしたたい焼き専門店。

小田急線よみうりランド駅から徒歩5分ほど。日本女子大学に向かうバス通りにお店を構えています。

近所にお住いのかたや、バス停でバス待ちのお客さま、学生さんなど、地元のかたに愛されているお店です。

伝菓 丸庵さんの「たい焼き」

定番の味である、つぶあんや、カスタードはもちろん、日替わりのあんやクリームとの出会いも楽しみのひとつ。すべて「伝菓 丸庵」さんの自家製で、日々、お店で仕込んでいます。

2021年の秋の始まりにお伺いしたときには、定番の「つぶあん」と日替わりの季節のたい焼き「稲城梨」を買いました。多摩や川崎北部には梨畑があり、梨の産地でもあるんですよ。

神奈川県川崎市多摩区 | 伝菓 丸庵 | たい焼き 稲城梨カスタード、つぶあん
伝菓 丸庵 | たい焼き (つぶあん、稲城梨)

味わいひとことメモ

  • たい焼きの皮は、パリ、サクサク、ふわっ、とっても好きなタイプのたい焼きです
  • あんこ(つぶあん)たっぷり!
  • ほっとする甘さの、やさしいあんこが、癒しです
  • 稲城梨は、ざく切りした大き目のコンポートがぜいたくに入っている
  • 梨のさわやかなみずみずしさと、カスタードのこくのある甘さの組み合わせが新しい発見。美味しい

味わった季節は?

  • 秋のはじめ 「つぶあん」は定番、「稲城梨」は日替わり(季節の味)
  • 実際に購入した時期:9月

*販売状況は、時期により異なる場合があります

おうちで食べるときに

焼立てを味わうのが一番ですが、お土産に持ち帰りたいこともありますよね。たい焼きが冷めて柔らくなってしまったときには、電子レンジで少し温め (私は600Wで20秒くらい) たあとに、トースターで様子を見ながら焼くと美味しく食べられます(トースターが無ければフライパン(油無し)を使うか、アルミホイルにつつんで魚焼きグリルで1-2分でも)

伝菓 丸庵さんのこと

  • 創業:令和2年(2020年)1月
  • 梅の実のひとこと紹介:お気に入りのたい焼き店。わたしは「つぶあん」がお気に入り。日替わりや季節のあんは、毎回とっても楽しみ。パイナップルやりんごとカスタードの組み合わせも美味しかったなぁ。秋には栗とあんこも!その日の出会いを愉しみながら、みなさんのお気に入りを見つけていただきたいです
  • おすすめ:定番の「つぶあん」「カスタード」、日替わり・季節のたい焼き 
  • 伝菓 丸庵さんのたい焼きが買える場所:「伝菓 丸庵」さんの店頭のみ
  • お店の場所:神奈川県川崎市多摩区西生田1-4-4(小田急線:読売ランド前駅)

神奈川県川崎市多摩区 | 伝菓 丸庵 | たい焼き屋
神奈川県川崎市多摩区 | 伝菓 丸庵
神奈川県川崎市多摩区 | 伝菓 丸庵 | たい焼き屋
神奈川県川崎市多摩区 | 伝菓 丸庵

毎日が和菓子日和!

関連記事
毎日が和菓子日和のこと
魅力を知る、もっと愉しむ
毎日が和菓子日和 | 和菓子の魅力を知る・もっと愉しむ | 和菓子イラストコラム