2019-10-29

東京・世田谷 まほろ堂 蒼月さん | 柿の道明寺(季節の和菓子)

毎日が和菓子日和 | まほろ堂蒼月 | 柿の道明寺
東京・世田谷 まほろ堂 蒼月 / 柿の道明寺

こんにちは。和菓子ライフナビゲーターの梅の実です。

今回は、東京都世田谷区宮坂「まほろ堂 蒼月」さんの季節の和菓子「柿の道明寺」を紹介します。

季節ごと、月ごとに変わる道明寺を愉しもう

道明寺というと、ピンク色で桜の葉でくるまれたものを想像するかたが多いと思います。「まほろ堂 蒼月」さんでは、梅雨の時期はあじさい、夏には大葉や紫蘇、冬には柚子や梅、そして秋には柿やりんごなど、 季節ごと、月ごとに異なる道明寺を愉しみ、味わうことができます。

色や形の違いで季節を感じ、見た目も味も美味しい。「まほろ堂 蒼月」さんの道明寺、おすすめです!

まほろ堂 蒼月さんの 「柿の道明寺」

外観は?

  • 柿色の道明寺
  • 柿の葉にくるまれている

中身は?

  • 柿餡(柿+しろあん)

味わいひとことメモ

  • 秋を感じる、柿色の道明寺、きれい&美味しそう
  • 柿の葉のいいにおい
  • みずみずしく、柿の甘味を感じられる柿餡
  • 道明寺のほんのり塩気と、柿餡の甘味がよく合う

季節は?

  • 秋(10月頃)
  • 実際の購入時期:2019年10月 まほろ堂 蒼月さん店頭にて

*手作りの和菓子のため、その時々の販売有無は、お店にてご確認ください

とても美味しくいただきました。

まほろ堂 蒼月さんの和菓子を五感で味わってみませんか

まほろ堂 蒼月 (まほろどう そうげつ)さん

平成27年( 2015 )創業 東京都世田谷区宮坂に店舗を構えている。オリジナルの定番和菓子、季節の和菓子を販売。青豆大福が看板商品!
世田谷線沿線にはすてきなお店が多いので、お散歩しながら立ち寄るのもおすすめ。
まほろ堂 蒼月さんの和菓子が買える場所:原則として、まほろ堂 蒼月さんの店頭のみ 
最寄駅: 東急世田谷線 宮の坂駅
まほろ堂 蒼月さんのホームページはこちらhttp://www.mahorodou-sougetsu.com/

毎日が和菓子日和 | まほろ堂蒼月
東京・世田谷 | まほろ堂 蒼月

Please look at this page picture of Japanese sweets, “WAGASHI”.
This “WAGASHI” name is “KAKI-NO-DOMYOJI”.This “WAGASHI” was made by the “WAGASHI” shop “MAHORODOU-SOUGETSU” in Tokyo Japan.

毎日が和菓子日和!

関連記事
毎日が和菓子日和のこと
魅力を知る、もっと愉しむ
毎日が和菓子日和 | 和菓子の魅力を知る・もっと愉しむ | 和菓子イラストコラム