2019-12-18

京都 美玉屋さん | 栗餅

毎日が和菓子日和 | 京都・美玉屋 | 栗餅
京都・美玉屋 | 栗餅

こんにちは。和菓子ライフナビゲーターの梅の実です。

今回は、京都「美玉屋(みたまや)」さんの「栗餅」を紹介します。

ほくほくした栗あん、しっとりしたこしあん

京都の「美玉屋」さんといえば、やわらかくて濃厚な黒蜜と良い香りのきな粉がかかった「黒蜜だんご」が有名。ただし本店では10本単位での販売のため、一緒に食べる人がいないときは、食べきれないため、別の品をチョイス。

ちょうど秋の時期でしたので、本店以外では入手しにくい「栗餅」を購入しました。

美玉屋さんの「栗餅」

外観は?

  • 幅約5センチ、高さ約3センチの白い餅

中身は?

  • 上段:栗あん(粒あり)
  • 下段:こしあん

味わいひとことメモ

  • やわらかい餅
  • ほくほくとした栗あん。粒感が残っているのがいい
  • こしあんは、しっとりしていて、あまり甘くしていない。栗の味わいを引き立てている

季節は?

  • 実際に購入した時期:10月 美玉屋さん本店にて

*手作りの和菓子のため、その時々の販売有無は、お店にてご確認ください

とても美味しくいただきました。

美玉屋さんの和菓子を五感で味わってみませんか?

御菓子司 美玉屋

昭和15年(1940年)創業。看板商品は「黒みつだんご」 
美玉屋さんの和菓子が買える場所:美玉屋さんの本店のほか、一部の商品は、京都、大阪エリアの百貨店などで定期・不定期で販売があります 
最寄駅:烏丸線 松ヶ崎 
美玉屋さんのホームページ:-

毎日が和菓子日和 | 京都・美玉屋
京都・美玉屋

Please look at this page picture of Japanese sweets, “WAGASHI”.
This “WAGASHI” name is “KURI-MOCHI
. This “WAGASHI” was made by the “WAGASHI” shop “MITAMAYA in Kyoto Japan.

毎日が和菓子日和!

関連記事
毎日が和菓子日和のこと
魅力を知る、もっと愉しむ
毎日が和菓子日和 | 和菓子の魅力を知る・もっと愉しむ | 和菓子イラストコラム